全国どこでも、転職の失敗を防いで希望の転職に成功するための直接指導を受けられるマンツーマン転職実践塾

転職会社を通して応募活動した方が有利?

転職会社を通して応募活動した方が有利?

転職は人材紹介会社を通した方が有利なのでしょうか?
それともダイレクトに応募していく方が良いのでしょうか?
どちらで転職活動していくか迷っていますので、アドバイスお願いいたします。


和多田 の回答

どちらが良いかについては、一長一短があるのでケースバイケースです。

回答の結論としては、「どちらもやって下さい」となります。

人材紹介会社のメリットは、

  • 無料で利用できる
  • 比較的良い条件、良質の会社が多い
  • 非公開の案件も持っている
  • 応募者を会社にプッシュしてくれる
  • 数日で採用が決まることもある

などが挙げられます。

一方、デメリットとして、

  • 採用時にコストがかかるので、企業の選考がシビアになる
  • 「売り物にならない」と判断されると扱いが冷たくなる
  • 応募書類の作りなどは所定のフォーマットがあり、自由にできない

といった点があります。

直接応募のメリット、デメリットは、ほぼ上記の裏返しになります。

何のサポートもない代わりに、自分のやりたいようにやれます。

応募したい企業にいくらでも応募できます。

縁故でもない限り短期で決まることはなかなかありませんが、同じ評価なら低コストな分だけ人材紹介会社経由より採用されやすいと言えます。

結論に戻りますが、今は転職が非常に厳しい環境にありますので、1つのルートだけに応募方法を絞ることは、希望の転職を果たす可能性を低め、リスクを高めることになります。

ですから、できるだけいろいろなルートでの転職活動をするように心がけましょう。

人材紹介会社を通して落ちた会社に、直接応募したら採用になった人もいますし、逆もまたあります。

できるだけ多くのルートを使って、積極的に応募していくことが良い結果につながります。

無料転職相談 転職塾メニュー一覧

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional