全国どこでも、転職の失敗を防いで希望の転職に成功するための直接指導を受けられるマンツーマン転職実践塾

転職エージェントから紹介がもらえないのは?

転職エージェントから紹介がもらえないのは?

現在働いている業種がどうにも自分に向かないため、他業種への転職を考えています。
最初はネットの求人サイトなど探してみました。
しかし、相当なキャリアがあって即戦力の人向けの求人しか見つかりませんでしたので、大手転職エージェント2社に登録してみたのですが、両者とも「紹介できる求人は見つかりませんでした」とメールが来たきりです。

豊富に求人があって無料で利用できると宣伝しているのに、なぜ紹介してもらえないのでしょうか?


和多田 の回答

まずは、転職エージェント、いわゆる人材紹介会社のビジネス構造を知っておく必要があります。

人材紹介会社が民間の営利企業である以上、必ず利益をあげなければなりません。

転職希望者が無料で利用できるとすると、どこから利益を得るのでしょうか?

それは、転職希望者を受け入れる、採用企業からです。

つまり、人材紹介会社とは、転職希望者と人材を必要とする企業とを結びつけ、採用が成立した時に企業側から報酬を受け取るビジネスモデルなのです。

その報酬額は、一般に採用された人材の年収の30%程度と言われています。

したがって、年収500万円の方が紹介によって採用された場合、企業から人材紹介会社には150万円の報酬が支払われることになるわけです。

これは、企業にとってけっしてわずかなコストでないことがおわかりでしょう。
それだけに、自ずと転職希望者を見る目は厳しくなり、そのコストに見合ったレベルの人材でなければ採用しようとしません。

一方、人材紹介会社にとっては、採用が決まって初めて報酬が得られる成功報酬のビジネスモデルである以上、必然的に有望な転職希望者には積極的に案件を紹介してくれますが、採用される見込みが薄い転職希望者には紹介も消極的になります。

質問者の場合、未経験業種への転職になるため、人材紹介会社から採用可能性が低いと判断された可能性が高いと推測されます。

また、その他にも年齢が壁となって紹介を渋られるケースも多々あります。

人材紹介会社の案件は、それだけのコストをかけても採用したいという財務的に余裕のある優良企業のものが多いですが、条件の不利な転職希望者にとっては厳しいということを理解しておく必要があります。

ただし、一口に人材紹介会社と言っても規模も対応も得意分野もそれぞれに異なります。
数多くの人材紹介会社に当たることで、紹介をしてくれるところも見つかる可能性があります。

最後に付け加えるならば、しっかり履歴書や職務経歴書を作りこみ、人材紹介会社に対して自分の強みをアピールできることも大切です。

そうした準備が不十分であれば、そもそも直接応募でも未経験業種の求人に採用されることは難しいでしょう。

無料転職相談 転職塾メニュー一覧

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional